FC2ブログ

MTX-FAN

無限のMTX-4の話題を中心にしたブログに していきたいと思います。

MTX-3から移植計画

今日、というか、実際には昨日なのですが、久々に
近所の駐車場へ走らせにいったところ、

フロントドライブシャフト紛失
フロントジョインとカップ紛失

、という散々なことに。

そのとき、MTX-3のジョイントカップとドライブシ
ャフトを移植しましたが、これが問題なく使えまし
た。
実際には、MTX-3からはユニバーサルジョイントを
移植したわけですが、、、、、

で、こんな事を考えてみました。
ブレーキディスクなど使えそうなオプションバーツ
を全てMTX-4に移植しようと。

製作記がまだ出来上がっていないのに改造って感じな
のですが、そこはご愛嬌ということで、パーツの移植
をやってみたいと思います。

では今日はこのへんで。


スポンサーサイト



テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/10(火) 02:04:29|
  2. 整備・改造記録
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

フトントバルクヘッドが届きました。

今日、無限から対応部品が届きました。
バルクヘッド交換部品小包2

無限のロゴが入ったテープで梱包されています。カーボンリボン?
なるシロモノの箱をリサイクルしているようです。

以下が、届いたフトントバルクヘッド。ステッカーを2枚おまけ
でつけてくれています。(感謝)

今日はもう遅いので明日当たりに取り付けを行おうと思います。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2005/12/14(水) 02:06:44|
  2. 不具合
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

フロントバルクヘッドの交換

 MTX-4の不具合として、ネット上でも話が色々と出ている
フロントバクルヘッドですが、今日、無限精機に電話したと
ころ、交換して貰えると言う事でした。
 やり取りの上で、不良部品との交換とか、そういう事は言
われず、ただ、住所と名前を聞かれただけ。
 どうやら、電話さえすれば部品を送ってくれるようです。

 同じ不具合を抱えているかたのご参考までに。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2005/12/09(金) 00:59:41|
  2. 不具合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エンジン購入

本日、仕事中にラジコン仲間から電話が入って、急遽ラジ
コン屋へ行く事に。
MTX-4に搭載予定だったOS製のTR12エンジンが、キャ
ブレターのスライドバルブの干渉のため、取り付けできず、
エンジンを新調しようと思っていた矢先でした。
で、二つ返事でOK。
仕事帰りに一時間かけて!大阪は松原のラジコン天国へ行
く事に。
(実は、新品のノバロッシもっているんだけど、それはと
りあえず残しておいて普段用のエンジンがほしいのでした。
だってノバロッシ高いもん)

で、ラジ天国で、店員を呼び止めて事情を話したところ、
最新型のTZなら搭載出来るとの事。
3ポートなら16600(ぐらいだったかな)5ポートなら、
17000円。ってことで、とりあえず安い方でって言ったの
ですが、1000の違いですよって押されて商売上手な
店員にやられちゃいました。


テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2005/12/06(火) 02:09:14|
  2. ラジコン部品の買物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

製作記録(6)フロントサスペンションその1

製作記録(5)で、とりあえずフロントバルクヘッドの取り
付けまで掲載がしましたので、残りのパーツとフロントのサス
ペンションの取り付けの記録を掲載します。

アッパーアームマウントの取り付け

アッパーアーム調整箇所


MTX-3ではアッパーアームは直接バルクヘッドに取り付ける事にな
っていましたが、MTX-4ではマウントにとりつけるこトになっていま
す。

工作的にはネジでとめるだけ!なのですが、MTX-3には無かったアッ
パーアームのポジションの調整ができるようになっています。上の写
真では調整のためのスペーサー(H0181B)をかましています。

また、このような構造になる事によってドライブシャフトや、ジョイ
ントカップの交換、取り外し、取り付けといった作業がやりやすくな
った感じがします。MTX-3では、サスシャフトかキングピンを抜くと
いう面倒な作業をしなければなりませんでしたが、ネジ2本でアッパ
ーアームが外せるため、ジョイントを取り外してグリスアップなんて
作業がやりやすくなってありがたい限りです。
(キングピンを外せばキャンバー再設定だし、シャフトをぬくには、
ラジオプレートはずさにゃならんかったし)

ミドルシャフトブラケット

ミドルシャフトのブラケットについても、とくに工作上特殊なことは
ありませんでした。ベアリングもすんなり入ったし。とくに注意点な
し。でした。

フロントロワアーム・アッパーアーム

説明書の10番では、フロントロワアームにスタビブラケット(T0155R,
T0155L)をネジ止めしていますが、ブラケットの穴の位置を合わせるた
めに、サスシャフトをさしこんでネジ止めしました。

あと、この段階でキングピンを一度ロワアームにねじ込んでネジをきっ
ておきました。キングピンは、アップライトにとおして取りつけるので
外さなければなりませんがアームがシャーシにくっついている状態では
ねじ込みにくいので。
(本当は、タップをたてるのがいいのでしょうけど、タップ持ってない
っす。)

あと、ロワアームの取り付けに関しては、動きが渋いので少し両端を
ペーパーでけずりました。

ロワアームの調整


ところで、MTX-4のスタビライザーですが、MTX-3のものに比べて
かなり薄くなっています。MTX-3との比較写真などもそのうちあげ
ることが出来ればと思っているのですが、とりあえず、4のやつだけ
アップ。
ロールセンター調整箇所

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2005/12/02(金) 02:03:13|
  2. 製作レポート
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

佐場

Author:佐場
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する